前へ
次へ

魚が生臭くなるのは何故?

公共建設工事を受注し、その工事を行うためには色々な専門業者を下請けとして使わなくてはなりません。ついこの間までは、そんな専門業者で健康保険に加入している会社はそうありませんでした。しかしながら、公共工事の要件として受注者は、健康保険などの適用事業所を使用することとなりましたので、各下請けも加入せざる得ない状況となり、その経費が10%ほどのしかかっています。元請のほうも加入していることが条件となり適用事業所を優先的に採用することになります。当然、工事費に反映されることなのですが、それはなかなか難しいことで、特に、過去の価格の動きで決められている公共工事単価にはすぐに反映されないのが現状となっています。

top用置換

top用置換2
Page Top